損失を最小限に

この「銀行の経営なんてものは銀行に信用があって発展する、もしくはそこに融資するほど価値があるとは言えないと審判されてうまくいかなくなるかである」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)
【用語】保険:突然起きる事故のせいで発生した財産上の損失を最小限にするために、よく似た状態の複数の者が少しずつ保険料を出し合い、準備した資金によって事故が発生した際に定められた保険金を給付する制度です。
今後、安定という面で魅力的であるだけではなく活き活きとしたこれまでにない金融市場や取引のシステムを実現させるためには、どうしても民間の金融機関と行政(国)が双方が持つ解決するべき課題に精力的に取り組んでいかなければいけません。
【用語】ペイオフ⇒予期せぬ金融機関の破綻の際に、金融危機に対応するための法律、預金保険法に基づき保護可能な個人や法人等の預金者の預金債権(預金保険法の用語)につき、預金保険機構が法に基づく給付として預金者に直接支払を行う制度です。
要は「失われた10年」というのは、ある国全体、またはひとつの地域の経済がおよそ10年以上の長い期間にわたって不況、加えて停滞に見舞われた10年を表す言い回しである。
【用語】ロイズと言えばロンドンのシティ(金融街)にある世界的に有名な保険市場である。イギリスで議会制定法で法人であるとされた、ブローカー(保険契約仲介業者)そしてそのシンジケート(団体や組合)が会員である保険組合を指す場合もあります。
簡単、外貨MMFとは何か?国内であっても売買することができる外貨商品の名称(マネー・マーケット・ファンド)。同じ外貨でも預金と比べると利回りがかなり高いうえ、為替の変動による利益が非課税であるという魅力がある。証券会社で誰でも購入可能。
ということは安定という面で魅力的であるだけではなく活き活きとした新しい金融市場や取引のシステムの構築のためには、銀行や証券会社などの民間金融機関及び行政(政府)が双方の解決するべき問題にどんどん取り組んでいかなければならない責任がある。
【用語】外貨預金って何?銀行で扱っている外貨建ての資金運用商品を指し、外国の通貨で預金するもの。為替レートの変動で利益を得ることがある反面、同じように損をするリスクもある(為替リスク)。
簡単解説。スウィーブサービスというのは通常の銀行預金口座と証券用の取引口座で、株式等の購入代金や売却益が自動的に振替えてくれる有効なサービスである。同一金融グループによる優良顧客囲い込み戦略なのだ。
このため日本の金融市場等での競争力を高める為に進められた緩和のほか、金融システムのますますの質的向上が目標とされた取組や業務等を実践する等、市場だけではなく規制環境の整備がどんどん進められていることを忘れてはいけない。
簡単!ロイズとは?⇒ロンドン中心部のシティ(金融街)にある世界的に知られた保険市場なのです。イギリスの議会による制定法により法人化されている、ブローカーとそのシンジケートが会員である保険組合を指す場合もあります。
最終的には「重大な違反」かどうかは、監督官庁である金融庁において判断するもの。ほぼ全てのケースでは、つまらない違反が多くあり、それによる作用で、「重大な違反」判定されてしまうものです。
平成10年12月に、当時の総理府の外局として国務大臣を長に据える新しい組織である金融再生委員会を設置し、金融監督庁(民間金融機関等の検査・監督を所管)は平成13年1月に内閣府の外局となるまで金融再生委員会の管理下に2年余り配されたという事実がある。
紹介されることが多い「銀行の経営、それはその銀行に信用があって成功する、もしくは融資するほど値打ちがないものだと断定されて失敗する。どちらかだ」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏)

野球ノック上達革命

広告を非表示にする